ぷるぷるぷるる

ドラクエ10日記,攻略
2013年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年08月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 強ボス攻略
CATEGORY ≫ 強ボス攻略
      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ラズバーン強攻略

今、最もアツいボス・・ラズバーン強

前の新ボスの攻略もまだなので申し訳ないですが・・

ラズバーンの爪構成の攻略法を書いてみようと思います。

[ラズバーン強]

☆必要な耐性装備☆
武・・マヒ,即死,呪い
僧侶,魔戦・・マヒ,即死,呪い,封印 ALL100%で

武は体下にマヒ、体上に呪い100,即死40~60をつける。指輪、もしくは頭で即死100に。
僧侶魔戦は体上に即死100,体下にマヒ100封印40~60,盾に呪い100,はくあいの指輪で封印100

1度耐性なしで行くとわかると思うのですが・・戦うのは耐性をそろえてからにしましょうw

☆立ち回りについて☆
開幕の理想は武は左と右に動いてタゲ確認.魔戦は少し前へでて会心G
ラズバーンが真っ直ぐ来れば魔戦or僧侶タゲなので爪がすぐに壁に入る。
その後、魔戦と僧も確認して壁へ。
僧侶も会心Gをして魔戦と2人で手下の怒りを分散すると○
会心G→祈り→回復→聖女,スクルトなど
(手下は特技に怒るので、魔戦僧に怒らしてからタイガーだと楽かも)


大事なのは「バーストウィップ」「ファイアスパーク」の範囲攻撃は確実によける。
バーストウィップは直線攻撃なので後ろでも可。
タゲの確認をし、自分タゲなら下がる。
タゲ確認の可能な時間が短いので高難易度。
タゲじゃない人の壁の更新。(壁のスイッチ)

手下をどうするべきか試したのですが、やはり倒す方が無難か・・
ラズバーンの壁を最優先にしつつ近づいた手下を殲滅。

優先順位・・
武は壁とタゲ下がりを一番に意識する。手下は近づいてから倒す。一喝は使いどころを考えて撃つ。
バイキルトがラズバーンにかかっていたら即GF。
魔戦は片手剣盾で戦う。会心G、武へのバイキ、ピオリム、手下の殲滅にギガスラで補助。壁は武と同様。
僧侶は祈り、聖女、会心Gは状況に応じて優先順位を変える。手が空いたら爪に聖女、スクルト、衣をする。
さらに余裕があれば天使も○、壁もタゲを確認後、出来るだけ補助に入る。

とりあえずこんなところですが、これでも安定は厳しいです。
とにかく手下でタゲが見にくい、攻撃モーションがわかりにくい・・などw
まだ実装直後ですし、他にも自分でもこうしたほうがいいなどどんどん試していってもらいたいと思います。

タイムアタックもちょこちょこやっているので←に動画リンクを張っておきます(・ω・)b

10/16一部修正しました。

ドラゴンクエスト10オンライン・攻略ブログ
ゲーム ブログランキングへ
スポンサーサイト

強ボス攻略③

[強暴君]
物理では稲妻があるのでそこそこ難易度が高い。

いなずまを常に意識して出来るだけ避ける。

壁スイッチは基本的に必要。タゲスイッチはどちらでも。

必要な耐性はなし。


[強天魔]
旧ボスの中では最高難易度、新ボスを含めても遜色のない強さです。

物理では基本的にB→Aから倒す。
僧侶以外、Aは気にせず戦いましょう。

最初の壁スイッチのやりやすさから反時計周りで。

開幕は僧侶以外壁に入って僧侶の時間を稼ぐ。(ボケも○)
開幕はタゲ確認すると壁に入るのが遅れるので、壁優先でOKだと思います。

僧侶の行動の優先順位は人によって変わるかもですが
祈り→会心G→余裕があるときにマホトラの衣でOKかと思います。
天魔の即死攻撃は現在会心のみなので天使はどちらでもOKです。

天魔旋風脚は見てから避ける。(僧侶は特に当たれば大ピンチに)

装備については必要な耐性が多いので全ボスの中で最もハードルが高いです。
全員HPを出来るだけ上げておく。
眠りGは全員必須。僧侶,魔戦は封印G必須。
前衛の顔アクセはサングラスで。その他にも幻惑G,吸収Gがあると○

低スペックPCの為、低画質カクカクで申し訳ないですが動画上げておきます~。
盗,バト,バト,僧侶 僧侶視点。


Ver1,4初期?の動画となります。都合上により会心Gを聖女で代用しています(´・ω・`)

次回は新ボスについて書きます~。


ドラクエ10ブログランキング参加しました。
↓よかったらポチお願いします(`・ω・´)

ドラゴンクエスト10オンライン・攻略ブログ
ゲーム ブログランキングへ

強ボス攻略②

すいません、めんどくさくて放置してました・・
訪問者増えてたのでまた書いてみます(・ω・)ノ

ところで・・今野良天魔行ってきたんですが・・久しぶりにひどいPTに拾われた><
まず、タゲスイッチや壁のスイッチが誰一人出来ていない。タゲもおかまいなし。
まぁこれはよくありますし、それを想定して僕も野良で行ってるのでOK。

しかし・・
なんとか天魔Aだけになって羽が抜け落ちてから、「ズッシでとめれます^^」て言われた。
天魔爪構成でズッシてなんやねんwwスイッチせえやww
てなりました・・(´・ω・`)
全員棒立ちなのでそんな余裕もないし、そもそもズッシする意味がない。
間違った知識で人に指摘するのが一番たち悪い。
1発で出ちゃったので何も言わなかったけど、出てなかったら言い返しちゃってたな・・

こうならない為にも!ざっくりとボス別で攻略方と必要なテクニックを書いてみます。



[強ボスで必要なテクニック]
タゲ確認
ボスが誰を狙っているかの確認です。
これはボスが誰に向いているかで判断できます。
行動後にボスの足が止まっているなら、壁の人がタゲなので少し下がって左右に動いてみると
自分の方を向いているか確認出来ます。

タゲスイッチ
簡単に言うと、自分がボスにタゲられている時に壁をしている人と直線になるように下がり続ける事です。

      ボス
     壁A 壁B
      ・
      ・
      ・
      ・
     タゲラレテル人

一定時間下がり続けているとモンスターは壁に通常攻撃などの行動をおこします。
そうするとタゲがまたリセットされるので、タゲの確認→自分タゲで下がる。の繰り返しとなります。

壁スイッチ
時計回りにまわるとして壁(つっかえ棒)をしていると円を描くので壁の人がずれてきて抜けてしまいます。
それを修正するのが壁スイッチです。
1人では動けないので出来ないテクニックとなります。(1人で壁をしているときは動くとすりぬけます)
2人で壁をしているとして、タゲられている人が時計回りに下がっていきます。
そうすると外側の人から壁からはずれてしまうので、そうしないように
内側の人は動かない、外側の人は動いて内側に入る
これを繰り返すことで壁からタゲの人にモンスターが抜けずに戦うことが出来ます。

その他のテクニック
壁、押す?押さない?
結論としては・・押さないほうがいいです。
1つは、ボスがタゲ判断中に押すと追加行動を起こす。
2つ目は、壁を2人の人がしていて後ろでタゲの人が下がっているとします。
そこで片方の人が押すと押していない人のほうが壁からずれます。
同時に押すのは難しい場合が多いので押さないほうが無難です。
基本的に1人で壁をするパラの場合は押すのは有効です。
(ボス行動後、タゲ判断をするので、その時に押していると追加行動されるので注意)

やいばのぼうぎょ?
自分がタゲで壁スイッチがうまく機能していない時にどうしても攻撃を
食らわないといけない時があります。
その時に自分のHPを見てやいばのぼうぎょで耐えれそうなら使うと生き残れたりします。

[強クモ}
最近行ってないので軽く。
正直今は、壁とかほぼしなくてもロスアタと死グモのトゲにベホマラーだけしっかりしてれば勝てます。

前衛(爪バト)はからくりがいる場合、動きを見ておく。
蜘蛛の方を向いていればロスアタ待機。
最初いるからくりぐらいは処理しておいたほうが無難かと思います。

魔戦は爪にバイキ→ピオリム2回,パサー・・ぐらい?
ロスアタは出来れば魔戦が担当。

僧侶は祈り→天使→衣の順の優先順位でいいと思います。
(いくら自信があっても天使は出来る余裕があるときにしておきましょう)
トゲがきたらすぐにベホマラー。
祈り最優先の理由は、祈りをしておかないと トゲ→ベホマラーで全快にならないので次の攻撃で死者が出る、
祈りホイミで通常はほぼ全快に出来る。秒間ホイミの為。などです
誰にタゲいってるかを見て、ホイミ待機しとけばなおいいです。

通常攻撃してきた瞬間にホイミしとけば、2連攻撃してきた場合も死なさずに耐えれます。(秒間ホイミ)
理想の立ち位置は

   蜘 蛛
  前 前 前
    
    僧

かなーと思ってます。
これは左右の前衛は波動を避けやすく、タゲもわかりやすいです。
僧侶の方へ蜘蛛が向かってきたら自分に秒間ホイミの待機。
蜘蛛でタゲスイッチは時間がかかるので基本的に不要。
僧侶は縛りG100%以上の盾必須。

[強姉妹]
これも最近行っていないので少し曖昧(´・ω・`)
というかパッシブあればテキトーでも勝てます・・w

理想の立ち回りとしては・・

前衛はマリーンに直行して壁。(自分の背中にジュリアンテがくるようにするのが理想)
魔戦は、いつも通りに爪にバイキ、ピオリム2回、タゲ確認をして壁に参加orタゲで下がる。
僧侶は祈り,会心G→タゲの人に聖女 もちろん回復は最優先。


基本的に時計回りに押されましょう。
ぐるぐるメガネは忘れずに。(僧侶は縛りGの盾も※いただきボールを防げます)

[強イッド]
これも今となっては1,2を争うほど弱いボスです。
倒す順番はヒプノス,タナト,イッドorイッド,ヒプノス,タナトとなります。
イッドから倒すと波動,指パッチンがこなくなるので討伐時間短縮になります。
ですが3匹いる時間が長くなるので、初めての時はヒプノスから倒すのがオススメ。

前衛(爪)はバイキが来るまでの時間を利用してボケ、魔結界等をしてから攻撃に移る。

魔戦はバイキ、ピオリム2回、パサーの基本。MP回復用にマホキテも○
MPに余裕があれば弓のさみだれ、剣のギガスラ、格闘のばくれつ等で時間短縮に。

僧侶も祈り、衣、キラキラポーン等が終わってから攻撃に参加することで時間短縮。

ぐるぐるメガネは全員必須。


最後に現在野良で見かける構成について。(前回の記事とはさすがに変化が・・

爪/爪/魔戦/僧・・・今までと変わらず。
(現在重さ重視だと有利に戦えるので魔戦、盗賊は魔法よろい上下足だと○)

バト3/僧・・・くろがね、スパイク等で重さを上げられる。
      プスゴンが特技に反応して怒るので、通常攻撃が主体のバトは有利に戦える。

盗/バト2/僧・・・短剣と爪両方使える盗賊がいるなら一番のオススメ。
         メリットは盗む、ピオリム

戦士orパラ/バト2/僧・・・超安定構成。倒すためだけならアリです。
             タゲ確認すらなくても勝てるので、上達したい人にはオススメしません。

魔法PTは省略

次回は暴君、天魔について書きます。③につづく・・

ver1,3強ボス攻略の基本から①

これから書く立ち回り等は、必ずしも正解という訳でなく参考程度にしてもらえるとありがたいです。
自分個人の考えなので、ツッコミどころや足りない部分等も多いと思いますのでご了承ください(´・ω・`)

現在、野良での物理PTのみでの攻略方法となりますで、ご注意を!


まず、強ボスに限らず言えることですが、一番重要なのは僧侶を死なせないことです。
もちろん僧侶1編成の場合、僧侶が死ぬとほぼ全滅になります。
どう立ち回れば僧侶が死なないか、負担を減らせるかを考えましょう。
効率、討伐スピードのことを考えるのはそれからです。

これを踏まえて強ボスに行く前に必要なのが、そのボスに応じた耐性装備です。
野良でPTを組んで行く場合は必要な装備を揃えてから行くようにしましょう。

以下一部2chから流用
---------------------------------------------------------
強ボス討伐が楽になる耐性装備
☆=特に重要な耐性
★=一部の職業で重要な耐性

蜘蛛  -★縛り 混乱
姉妹  -☆魅了=a ★縛り 混乱
イッド -☆魅了 ☆呪文(火,光)=b ☆眠り ★封印 MP吸収
暴君  -
天魔  -☆眠り ☆呪文(火,光)=b ★封印 MP吸収 幻惑=d
オーレン-☆呪文(氷)=c
猫   -眠り 呪文(氷)=c
ザイガス-☆転び 呪文(火,闇)=b,c 幻惑=d 呪い ブレス
プスゴン-☆魅了
魔人兵 -☆転び ☆闇耐性=c

a:ぐるぐる眼鏡 b:竜おま c:ロイヤル d:ダンディサングラス
---------------------------------------------------------

資金に余裕がない方は↑を全部揃える必要ないですが、全職(爪,魔戦,僧)での必須装備は
ぐるぐるめがね(イッド姉妹プスゴン)、眠りガード(合計100%以上/イッド天魔,猫)、転びガード(合計100%以上/ウルベア) です。

武闘家,盗賊での防具として無法で揃える場合、
頭HP/体上呪文orブレス/体下眠りG100↑/足転びG100↑/ がオススメです。
次点で上下を守備で使い分け、足をみかわしで使い分けとなります。

僧侶のオススメははごろも一式で、
頭HP/体上回魔/体下回魔,眠りG封印Gのハイブリッド品/足すばやさ,転びG100/ です。
イッドと天魔に行く場合は火耐性と眠りG封印G100%以上必須なので、下に眠り100封印60等の装備をつけ、
はくあいの指輪をつけて両方100以上にしておきます。
杖と腕はMP消費しないを優先、次点で呪文速度のついたものとなります。
蜘蛛、姉妹では盾に縛りG100%以上のものが必要になります。

魔法戦士は使わないので超手抜きですが(オイッw)
現在は魔法の鎧セット一択で、封印眠り,呪文速度,呪文ブレス耐性装備で固めつつ・・
マホトラ系の攻撃をしてくるボスにはMP吸収Gがあると便利でしょう。
足は重さ?
頭はHPorMPで意見が分かれるようですが、HPが無難でしょう。


PT編成については、現在野良では武,武,魔戦,僧侶もしくは武,盗,魔戦,僧侶となります。
(もしくは二刀流バト3,僧侶1)
武2のメリットは必殺の一括の頻度が上がる、攻撃力が盗賊より高い、不燃不屈、めいそうといったところです。
盗賊入のメリットは盗むによって、せいすい、宝石を盗める事、多少使える魔法があることです。
個人的には両手バト1入りもオススメで、メリットはぶんまわしによるオーレンでのがいこつ処理、
蜘蛛でのキングブレードによるテンション下げ、ブレードガードによる防御です。(主流ではない)


初めて強ボスに行く方は、最初はフレンドと行ってどんな感じか体験しておくと良いと思います。
動画や攻略サイト等を参考にするのもオススメです。
一緒に行くフレンドなんていない!という方はしっかり準備、下調べをしてから参加しましょう♪


次回は一部強ボスで必要なテクニックについて書きます!
②へづづく。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。